永輝の主イエスの愛を語る



カテゴリ:[ 日記 ] キーワード: 宗教 教え


92件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[92] 乗っ取り

投稿者: 投稿日:2017年10月18日(水)00時43分14秒 42-151-49-84.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

乗っ取りというのは冗談であるが、吉岡牧師がみ言葉を書かないのはいかにももったいない。吉岡牧師は救われて22年間聖霊に満たされていた。彼が牧師、僕が伝道師で牧会をやっていた。ところが何があったのか聖霊が抜けて行ってしまったそうだ。爾来12年間彼は苦しんだ。私は彼のために12年間祈ったが状況が好転しない。しかしここ2~3か月、彼がよくなってきたのだ。結局悟りの問題で、十字架中心、み言葉、聖霊 これに気付いて、良くなってきたようだ。彼が本気になって祈っているときのパワーはすごい。将来は世界の器になるであろう。何よりも人格が素晴らしい、あと状況把握能力,僕など困ったときはいつでも祈ったのち彼に相談する。そうするといつも適切な答えが返ってくるのだ。彼に相談がある方は僕のブログへどーぞ!

http://blog.ap.teacup.com/junn2325




[91] 神の右に

投稿者: 吉岡永輝 投稿日:2017年 3月 7日(火)04時50分59秒 FL1-118-110-75-136.fko.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

旧約時代は父なる神を主なる神として礼拝捧げていました。
新約時代から見ればそれはイエス様に値するものでした。
もちろん三位一体なるお方ですので、父なる神様でよいし、聖霊なる神様でもよいのです。
われわれの黙想のときどなたをみつめればよいのでしょうか。
「しかし、聖霊に満たされていたステパノは、天をみつめ、神の栄光と神の右に立っておられるイエスを見て、こう言った。見なさい。天が開けて、人の子が神の右に立っておられるのがみえます。」使徒の働き7章55-56
ステパノの殉教の場面です。イエス様は立ち上がってステパノを迎えられました。
今、現在主は神の右に座ってとりなしをされています。
この主を見上げながら、礼拝、いのり、賛美をささげてまいりましょう。

http://6206.teacup.com./eiki777/bbs?



[90] 段階的ないやし

投稿者: 吉岡永輝 投稿日:2017年 2月28日(火)21時30分30秒 FL1-118-110-75-136.fko.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

イエスは盲人の手をとって村の外に連れて行かれた。そしてその両目につばきをつけ、両手を彼に当てて「何か見えるか」と聞かれた。
すると彼は見えるようになって「人が見えます。木のようですが、歩いているのがみえます。」と言った。
それから、イエスはもう一度彼の両目に両手を当てられた。そして、彼が見つめていると、すっかり直り、すべてのものがはっきり見えるようになった。マルコ8-23~25
イエス様のいやしはいつも瞬間的とは限りません。
段階的な場合もあります。
このように、イエス様は私達の人生に介入して段階的ないやしを行われるのです。
肉体が段階的に癒されるように、こころも段階的にいやされていきます。
イエス様のいやしに期待し今日も進んでまいりましょう。

http://6206.teacup.com./eiki777/bbs?



[89] アガペーの愛

投稿者: 吉岡永輝 投稿日:2017年 2月 4日(土)21時08分48秒 FL1-119-238-84-103.fko.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

コリント第一13章1~13は聖書中もっとも有名な箇所のひとつである。愛について書かれた箇所である。
「山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら、何の値うちもありません。」
ずいぶんときびしい言葉である。「わたしのからだを焼かれるために渡しても、愛がなければ、何の役にも立ちません。」これまたもっときびしい言葉である。
愛には三種類あって、ここに出てくる愛はアガペーの愛をいっているのです。
アガペーの愛を当てはめると納得がいくのである。
「アガペーの愛がないなら、何の値うちもありません」コリント第一13-2
「アガペーの愛がなければ、何の役にも立ちません」コリント第一13-3
アガペーの愛は寛容であり、アガペーの愛は親切です。またひとをねたみません。アガペーの愛は自慢せず、高慢になりません。
いつまでも残るものは信仰と希望とアガペーの愛です。その中で一番すぐれているのはアガペーの愛です。

http://6206.teacup.com./eiki777/bbs?



[88] 天の門

投稿者: 吉岡永輝 投稿日:2017年 2月 1日(水)20時46分34秒 FL1-119-238-84-103.fko.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

「この場所はなんとおそれおおいことだろう。こここそ神の家にほかならない。ここは天の門だ。」創世記28-17
わたしたちは私達のいるその場所が天が開かれた場所であることを悟らなければなりません。
父なる神の右に座している主イエスを見上げなければなりません。
主イエスキリストは日夜あなたのためにとりなしをされています。

ヤコブは夢を見ました。ひとつのはしごが地に向けて立てられている。その頂は天に届き、神の使いがそのはしごを上り下りしていました。霊眼をもってこの光景を見るものとなりましょう。

http://6206.teacup.com./eiki777/bbs?



[87] 完了した

投稿者: 吉岡永輝 投稿日:2017年 1月24日(火)20時28分53秒 FL1-119-238-84-103.fko.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

「イエスは、酸いぶどう酒を受けられると,『完了した』と言われた。そして、頭をたれて、霊をお渡しになった。」ヨハネの福音書19-30
筆者は、『完了した』このみ言葉が、聖書中もっとも重要な言葉と考える。
聖書が成就した瞬間である。
のろいと刑罰をイエスがのみほした瞬間である。
血潮が完全に流された瞬間である。
実に、旧約、と新約聖書のすべてがこの言葉にかかっている。
イエス様がお生まれになったのも、ご自分が十字架にかかるためであった。
今、それが成就したのである。

http://6206.teacup.com./eiki777/bbs?



[86] 意志的に

投稿者: 吉岡永輝 投稿日:2017年 1月15日(日)20時52分10秒 FL1-119-238-84-103.fko.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

「いつも喜んでいなさい。
絶えず祈りなさい。
すべての事について感謝しなさい。」第1テサロニケ5章16.17.18
通常人間は喜ぶ要素がなければ、喜べないものである。でも聖書はいつも喜んでいなさいと命令している。
これはいったいどうゆうことなのだろうか。結論をいえば、これは意志的に喜ぶことである。
クリスチャンには本来喜ぶ要素はたくさんある。救われていること。永遠の天国に行けること。聖霊が来て下さっていること。など、それでも{いつも}ではない。訓練という言葉はあまり好きではないが、じつはいつも喜ぶには訓練も必要なのである。これは後に続く、絶えず祈りなさい、すべてのことに感謝しなさいも訓練が必要なのである。異言と知性で一日一時間祈ることは大事なことである。祈るとみことばが自然に出て来たり、指示が出て来たりするのである。すべてのことに感謝することも意志的に行うことである。

http://6206.teacup.com./eiki777/bbs?



[85] 永遠の財産

投稿者: 吉岡永輝 投稿日:2017年 1月 7日(土)14時53分35秒 FL1-60-239-254-169.fko.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々の為には、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。」ローマ書8-28
主にあるM氏は長い間、このみ言葉を受け入れることが出来なかった。過去の失敗に悩まされていたのである。あの時、右を選択しておれば良かったのに、なぜ自分は左を選択したのか。暗い過去が自分の良心を責めるのである。眠れぬ夜を過ごし、睡眠薬も増えた。どうしてこれが益になるのかわからない。
ある時、主は最善しか行われない。ということが分かったのである。小さな頭で、全地全能の神のやられことに不満を持った自分に気がつくのである。主は主権者であられます。
「その主権は永遠の主権。
その国は代々限りなく続く。
地に住むものはみな、無き者とみなされる。
彼は天の軍勢も、地に住む者も
みこころのままにあしらう。
御手を差し押さえて
{あなたは何をされるのか}という者もいない。」ダニエル4-35
現状は変わらないがこころが変わったのである。
人間のこころがかわることは永遠の財産である。それだけでも十分な報いがある。

http://6206.teacup.com./eiki777/bbs?



[84] 永遠のいのち

投稿者: 吉岡永輝 投稿日:2017年 1月 5日(木)13時27分20秒 FL1-60-239-254-169.fko.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

「神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じるものが、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちをもつためである。」ヨハネの福音書3-16
今朝ディボーションをしていると、このみ言葉が来た。そして、あなたはすでに永遠のいのちにはいっていると主は言われた。肉体にあって生きている時から、永遠のいのちにあずかっているのがわかるようにしてくださっている主に感謝します。もはや死は滅ぼされた。あの十字架で。そして復活によって、永遠のいのちが与えられたのである。
「しかし私は、神に生きるために、律法によって律法に死にました。わたしはキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストがわたしのうちに生きておられるのです。いま私が肉にあって生きているのは、わたしを愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。」ガラテヤ2-19,20
律法は聖書です。聖書に死んだことを意味します。そしてイエスを信じる信仰によって生きるのです。

http://6206.teacup.com./eiki777/bbs?



[83] ダビデの幕屋2

投稿者: 吉岡永輝 投稿日:2016年12月31日(土)21時37分26秒 FL1-60-239-254-169.fko.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

皆さん、新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
「この後、わたしは帰って来て。
倒れたダビデの幕屋を建て直す。
すなわち、廃墟と化した幕屋を建て直し、
それを元通りにする。」使徒の働き15-16
「その日、わたしは
ダビデの倒れている仮庵を起こし、
その破れを繕い、その廃墟を復興し、
昔の日のようにこれを建て直す。」アモス9-11
24時間365日の礼拝が始まっています。
イエスの血潮によって、まことの聖所に入り、神を礼拝することが可能となりました。
主を信じるものは、瞬間々新しくされています。新しい真理が入るからです。真理の御霊が働いているからです。神の国の畑にはいくつもの宝が隠されています。そのひとつでもみつけるなれば、言って持ち物を全部売り払ってその畑を買うのです。話はそれていますが、今年もダビデの幕屋礼拝をしていきましょう。
賛美をし、祈り、聖書を読み、み言葉を実践していきましょう。

http://6206.teacup.com./eiki777/bbs?


レンタル掲示板
92件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.