teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アッパレ!

 投稿者:SURU2  投稿日:2006年 7月24日(月)13時39分53秒
  大会関係者及びボランティアの方々には、この度いろいろとお世話になり
本当に有難うございました。道中、心温かいご声援をうけ、何度も頑張ろうと
思いましたが残念ながら完走することは出来ませんでした。
坂下より神戸町へもどるバスの中で走り続ける選手を見て感動しました。
体力・精神的にも弱い自分を鍛え、来年こそは完走出切る様、一年間頑張りますので
来年も宜しくお願いします。
 
 

梅雨の合間の大会が無事おわりました。

 投稿者:仕掛け人1  投稿日:2006年 7月24日(月)10時08分5秒
  夜叉ヶ池伝説マラニックに参加された皆様、どんどん感想などお寄せください。
皆様の感動や達成感が我々の活力源になり、
猫の手モードのボランティアの疲れも吹っ飛ぶというものです。
私たちがボランティアにお疲れ様と言うよりも参加者からの
ねぎらいが一番の良薬とおもいます。

お疲れモードの仕掛け人より。

後日記録や写真は郵送いたします。
 

久しぶりにみんなの顔を見た

 投稿者:ヒゲの成瀬ですメール  投稿日:2006年 7月23日(日)19時58分44秒
  ヘルニアになってから、みんなの顔を見ていない。ヒョトして、成瀬はもう死んだンでなかろうか、と思われるといけないので、顔を出した次第です。
嬉しかったね、みんなの顔をが見られて。何かウズウズしてくる。走りた~い!!!
とにかく久しぶりの仲間にドンドン話しかけさせてもらった。この雰囲気は変わらないな。
ボランティアもと思うのだが、立っているのが辛いから。壇上で話しをさせるとか、飲みながらやってもいいというならいいが。そんな不謹慎なことはいくら私でもできない。
「え~自転車のレンタル屋ですが」と言いながら、応援とも思えない声をかけながら霞間ケ渓まで走った(自転車で)。
やっぱり毎年ここまで応援に来るべきだと思った。皆さん又来年会いましょう。
 

欠席

 投稿者:  投稿日:2006年 7月23日(日)01時50分50秒
  エントリーナンバー103の長野@飯です。
毎年参加している大会なのでずーと楽しみにしていましたが、今年は都合により
不参加となりました。う~ん残念・・
参加している皆さん、今日は夜叉が池の前で記念写真ですね。
楽しんでください。来年こそスタート地点に立ちたいと思います。
 

大雨

 投稿者:KEN  投稿日:2006年 7月19日(水)23時50分59秒
  ここの所雨が降り続いてますが、そちらはどうでしょうか?
テレビのニュースではかなり川も増水しているようですが?

夜叉ヶ池はやはり暑い中を走って楽しい大会です。
速く梅雨が明け暑い夏が来てほしい。

スペシャルコースに参加します、宜しくお願いします。
 

7月16日下見。雪ほんの少しあり

 投稿者:仕掛け人1  投稿日:2006年 7月17日(月)11時32分41秒
  夜叉ヶ池伝説マラニックの本番前の下見に行ってきました。今年は揖斐川の右岸すべて通行可能でした。 例年トライアルの時に残っている箇所にほんの少しではありますが雪が残っていました。この雨と暑さで本番では残ってないと思います。
この時期に残っているのは見たことありません。写真を撮って帰ってきました。
 

大内様

 投稿者:仕掛け人1  投稿日:2006年 7月 1日(土)22時16分3秒
  300番台はスペシャルコースです。山の中にも表示板がつけてあります。
あまりスピードの速い方は地図が必要かもしれません。

夜叉ヶ池の山開きの時に例年の残雪とは桁外れの残雪がありました。
今年はひょっとすると残雪が大会の最中にみれるかも。
 

スペシャル初体験!!

 投稿者:ouchi  投稿日:2006年 6月29日(木)21時42分13秒
  名古屋の大内です。307はスペシャルでOKですよね。スペシャル初体験ですが特に地図を見ておく必要はないでしょうか?  

山開き

 投稿者:仕掛け人1  投稿日:2006年 6月19日(月)15時13分8秒
  6月25日に岐阜県側の山開きがあります。我々はマラニックのトライアルを行っています。
お暇な方は夜叉ヶ池までおいでください。
 

スペシャルコース

 投稿者:仕掛け人1  投稿日:2006年 6月11日(日)01時00分34秒
  スペシャルコースの一部がコース変更になります。舗装道路は従来の道ですがゲートの所から先に、一部崩落があるので池田山山頂を踏んで後に従来のコースにもどります。(迂回)
瑞岩寺に抜ける道は昨年と同じ道です。 昨年と違うのは山頂を踏むことにより少し長くなることです。頂上の三角点に触れるのもまた好しと考えてください。
 

レンタル掲示板
/12