投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


DX ped KH1/KH7Z 5band QSO

 投稿者:まし3もいひ  投稿日:2018年 6月29日(金)20時44分51秒 i220-220-82-235.s02.a028.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  BAKER Isl でにぎわっていますね
2002年のK1B依頼16年ぶりとか
その前の1998年 WA4FFW/NH1 の時に18MHz CWでQSO済
6/29 今朝早くから14.023KHz CWで聞こえていましたが信号が強くないのでパス
3.5MHz SSBでのローカルQSO終了後再度14MHzCW聞くと
Peak599で入感
数回適当な周波数+1.15KHz upで呼ぶと応答あり1QSO  14MHz CW
その後7/10/18/21MHz CWでQSO  計5バンドQSO
 

飛んでるかチェック

 投稿者:まち3もいひ  投稿日:2018年 5月 7日(月)06時16分33秒 i220-220-81-186.s02.a028.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  あくまでも当局が運用して感じたことです
最近のハイバンドコンディションは相変わらずパットしない(当たり前ですが)
当局の地上高1.5m 6バンドDP と4.8m長垂直アンテナでは
聞こえても信号が弱い(ビームを使っている局から見れば当たり前かもしれません)
私的には垂直アンテナおそるべしといったところです
AF 3B7Aは4/14 18MHz 14:18JST 地上高1.3m DPで交信
real RST599

  3B7A       18MHz  CW  AF セントブランドン
  C98RRC     18MHz  CW  AF モザンビーク
  C8T        18MHz  CW  AF モザンビーク
 

久しぶりの飛んでるかチェック

 投稿者:まち3もいひ  投稿日:2018年 4月14日(土)20時58分36秒 i220-220-81-186.s02.a028.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  年明け以後バタバタしており無線もおろそかでした
少し落ち着いてきたので時々無線を楽しんでおります
DX ped もあちこち聞こえるのですが信号が弱い
  アフリカとの交信
   3C0W  10MHz CW
  
 

CQ誌創刊70周年記念アワード

 投稿者:JA3FNOメール  投稿日:2017年12月 4日(月)13時33分15秒 sp183-74-192-85.msb.spmode.ne.jp
返信・引用 編集済
  市郡区1000完成から一年以上かかりました・・・

http://www5a.biglobe.ne.jp/~JA3FNO/untitled.htm

 

DXシーズン 3C1L

 投稿者:まち3もいひ  投稿日:2017年11月 9日(木)09時08分32秒 i219-165-246-171.s02.a028.ap.plala.or.jp
返信・引用
  10.119MHz  CW 午前9時になっても毎日良く聞こえています
QSO B4と打たれないように注意しましょう
Dupe QSO についてHPでも注意喚起というか怒ってます
  VK9MA  メリッシュリーフ       14/28/21NHz CW
  VK9AR 〔OC-216〕  7/10/14/18MHz CW                   14 SSB
 

最近のDX その2

 投稿者:まち3もいひ  投稿日:2017年11月 6日(月)06時45分52秒 i219-165-246-171.s02.a028.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  最近のDX
ローカルラグチューの合間を縫って飛んでるチェック
使用アンテナは従来どうり 地上から建てている4.8m長 垂直アンテナ と 1.5m高6線式マルチバンドDP

 4S7BHG     アジア   スリランカ    10MHz CW
 T88CJ      オセアニア パラオ      14MHz SSB
 VK9CZ      オセアニア ココスキーリング 21MHz SSB/CW
 T8ED       オセアニア パラオ       28MHz SSB
 XQ6OA      南米    チリ       7MHz SSB
 PX2A       南米    ブラジル     7MHz SSB
 T2AR       オセアニア ツバル      10MHz CW
 VK9MA      オセアニア メリッシュリーフ 14MHz CW
 VK9/M0VFC  オセアニア ノフォーク    18MHz CW
 EA6VQ      ヨーロッパ バレアレス    18MHz  CW
  3C1L       アフリカ  ギニア      10MHz  CW
 

最近のDX状況

 投稿者:まち3もいひ  投稿日:2017年10月15日(日)07時04分6秒 i219-165-246-246.s02.a028.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  コンディションが少し良くなってきました
10月になってDXペディションも多くなってます
ローカルラグチューの合間を縫って飛んでるチェック
使用アンテナは従来どうり 地上から建てている4.8m長 垂直アンテナ と 1.5m高6線式マルチバンドDP

 VK9XI オセアニア クリスマス島       18/21MHz    CW
 S9YY  アフリカ  サントメ プリンシペ島  10/14MHz    CW
 RI1F  ヨーロッパ ビクトリア島(北極海)   18/24MHz    CW
 H40GC オセアニア ソロモン諸島テモツ島   18/21/24MHz CW
 VK9CI オセアニア ココス キーリング島   18/21MHz    CW
  T32AZ オセアニア 東キリバス              7MHz        SSB
 A31MM オセアニア トンガ          14MHz       CW
 E51RAT オセアニア 南クック島       14MHz       CW
  S21SZC アジア  バングラディッシュ    18/21MHz    CW
  3C0L   アフリカ ギニア アンノボン島   10MHz        CW

   3C0Lは物凄い呼びあいで スプリット up +20.28KHz  10/18午前8時過ぎにQSO
  3C0L送信周波数10.109KHz こちらの送信周波数10.139.28KHz
  Real RST599+でQSBはあるもののよく聞こえていました
  アンテナは地上より立ち上げた4.8m長 Verticalです

その他TY2AC  A5A  なども聞こえていました  
 

Re: 近況

 投稿者:JA3FNOメール  投稿日:2017年 9月 4日(月)14時56分32秒 sp183-74-192-150.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  > No.480[元記事へ]

松田さん 書き込み有難う御座います。

松田さんってだれ?としばらく考えましたがコールサインで思い出しました。
中橋さんとこへ行ったとき松田さんのアンテナを見にいったことがあります・・・
中橋さんもお元気でしょうか?PIOさんも亡くなりましたね・・・

ボチボチやってますのでまたお暇な時お越し下さい。と言っても田舎ですが・・・

http://www5a.biglobe.ne.jp/~JA3FNO/untitled.htm

 

近況

 投稿者:松田登メール  投稿日:2017年 8月20日(日)06時47分27秒 softbank060137099022.bbtec.net
返信・引用
  お早う御座います。大変ご無沙汰しております。吉岡様のHPを久しぶりに拝見しました。
タワ-の建設を開始された様ですね!ご苦労様です。 私は、やっとライセンスだけですが、
3年前に1級を取得できましたが、アマチュア無線は、主が、デジタルモ―ドで運用してます。
中橋さんもお元気です。又信号を受信しましたら、お呼びいたします。秋口にタワ-部が、完成
されるのを楽しみにしています。有難うございました。 DE JA3UVR(松田登)
 

6バンドダイポール

 投稿者:まち3もいひ  投稿日:2017年 5月 7日(日)11時06分21秒 i220-220-93-90.s02.a028.ap.plala.or.jp
返信・引用
  昨年6月に3.5MHzのエレメントを追加し6バンドダイポールにしてから1年
国内通信には十分実用になることが実証されましたので写真を掲載させていただきます
全バンド海外も電信であれば皆さんが考えるよりもはるかによく電波は飛びます
写真上部より3.5/7/10/18/24/28MHzのフルサイズエレメントです
最上部3.5MHzエレメントは地上高1.6mです
エレメント間隔は10cm程度です

実験の場合は下記にご注意願います

電波法施行規則 第2章 無線局 第3節 安全施設
第二十五条  送信設備の空中線、給電線若しくはカウンターポイズであつて高圧電気を通ずるものは、その高さが人の歩行その他起居する平面から二・五メートル以上のものでなければならない。但し、左の各号の場合は、この限りでない。
一  二・五メートルに満たない高さの部分が、人体に容易にふれない構造である場合又は人体が容易にふれない位置にある場合
二  移動局であつて、その移動体の構造上困難であり、且つ、無線従事者以外の者が出入しない場所にある場合

電波防護のための基準値を満たす最低距離
 条件 半波長ダイポールアンテナ  平均電力率 1.0 空中線電力200W
 1.9MHz 0.7m / 3.5MHz 0.9m / 7MHz 1.7m / 10MHz 2.4m
 14MHz 3.5M  / 18MHz 4.4m  / 21MHz 5.2m/ 24MHz 6.0m
 28MHz 7.2m  / 50MHz 7.2m


 

/47